ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年05月01日GWは篠山へ花見に行ってみませんか❀

足摺宇和海国立公園 谷吉萌

GWに合わせるかのように前週に雨が降り続き、

今はすっかり五月晴れの土佐清水からこんにちは!

今日は、GWのお出かけにぴったりのスポット、

「篠山(ささやま)」を紹介します。

愛媛県愛南町と宇和島市、高知県宿毛市の県境に位置する篠山は、

九州以外ではここでしか見られない「ツクシアケボノツツジ」が有名です。

ここ最近は早めの開花で、GW前には散ってしまっていましたが、

今年の見ごろはドンピシャリ!

場所はこちら!

愛南町、宿毛市からの車のアクセスが可能です。

駐車場からは40分~1時間弱のハイキングですが、

愛媛県の「えひめ森林浴88ヶ所」にも選定されている場所ですので、

ゆっくり上って、さわやかな森の中を楽しめますよ。

さてさて気になる山頂の様子は・・

 

4月30日現在のようす。

今年は花芽がすこし少なめのようですが、

一部満開の木もあり、きれいなピンクが広がっておりました。

アケボノツツジのほかにも、山頂付近の見どころはたくさん!

1500年ほど前に建立された「篠山神社」には、

人力で運ばれ積み上げられた石段や、

年月による風化でその古さを物語る狛犬などがあります。

山頂には、お弁当を広げて休憩するには最適なスペースがあり、

その横にひっそりと「矢筈の池(やはずのいけ)」があります。

よく見てみると、オタマジャクシがたくさん泳いでいて、

梅雨以降にはケロケロという鳴き声が響き始めます。

蕾のたくさんついた木は、これから満開を迎えますので、

今のところ、GW中は楽しめると思います。

ここで、耳寄り情報をひとつ!

篠山の基本的な情報やアクセス方法、

そして花の最新情報が篠山観光開発協議会のHPで見られますので、

ぜひ、チェックしてみてください~♪

5月になって、暖かくなってきてはいますが、

山の天気は変わりやすくいものです。

最低限の装備は携行して、ケガや病気をしないよう

お休みを存分に楽しんでくださいね~!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ