報道発表資料

2019年01月11日

外国人向けイベント「大山隠岐国立公園 歩くスキーでアニマルトラッキング」の開催について

 環境省では、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化を図り、訪日外国人旅行者数を2020年までに1千万人に倍増させることを目的とした「国立公園満喫プロジェクト」を実施しています。大山隠岐国立公園は、この目標の達成に向けて先行的・集中的に取組を実施する全国8か所の国立公園の一つに選ばれています。その一環として、大山隠岐国立公園三瓶山地域における三甁山北麓の北の原で、29日(土)に、地域の魅力を知り海外へ発信してもらうことを目的に、外国人の方を対象にした自然観察の体験及び国立公園の紹介イベントを開催します。

1.名称

外国人向けイベント「大山隠岐国立公園 歩くスキーでアニマルトラッキング」

"Track animal's footprints with cross-country skiing"

2.主催

環境省 中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園松江管理官事務

3.協力

島根県立三瓶自然館サヒメル

4.実施概要

 1)開催日時

平成31年2月9日(土)10:15~14:50

※積雪不足・荒天時、2月16日(土)へ延期。

延期の場合、前日17時までに参加者に連絡。

 2)開催場所

島根県大田市三瓶町多根

(三瓶山北の原キャンプ場、島根県立三瓶自然館、三瓶小豆原埋没林公園)

 3)集合時間・場所

10:10 三瓶山北の原キャンプ場(〒694-0003島根県大田市三瓶町多根1121-1)

または

8:10 松江駅(現地へ送迎)

 4)内容

 大山隠岐国立公園三瓶山北麓において、歩くスキーを用いて講師の解説を受けながら動物の足跡などを探す自然観察体験や、三瓶自然館及び三瓶小豆原埋没林公園での見学を通じて、三瓶山地区の魅力を満喫し、その魅力を海外へ発信することを促すイベントです。

 5)講師

安藤 誠也 氏(島根県立三瓶自然館サヒメル 学芸員)

工通 千鶴 氏(通訳案内士)

 6)対象

山陰在住の外国人の方及びその家族

 7)募集人数

10人程度(電話、FAX及びメール受付、先着順)

 8)参加費

大人:一人 1,450円

(歩くスキーレンタル代500円+入館料550円+保険代400円)

子ども:一人 1,150円

(歩くスキーレンタル代500円+入館料250円+保険代400円)

※昼食は各自で支払い(三瓶バーガーを利用予定)

 9)持ち物

防水の防寒着(スキーウェア、かっぱ+フリース・セーターなど)、グローブ(防寒・防水の手袋)、ニット帽、靴下2枚(サイズ調整用)、着替え(ぬれた時用)

 10)申込方法

 参加者の氏名・生年月日・国籍・性別・年齢・住所・当日の連絡先・緊急連絡先・身長・靴のサイズ・希望の集合場所を、下記申込先に電話、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

 11)申込締切

平成31年1月31日(木)

 12)申込先

環境省 中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園松江管理官事務所

(担当:大山)

〒690-0841 島根県松江市向島町134番10 松江地方合同庁舎5階

TEL:0852-21-7626 FAX:0852-21-7639 Email:NCO-YONAGO@env.go.jp

 関連イベント

大山隠岐国立公園・国際パークサポーターズの紹介

概要:国内在住外国人を対象とした「大山隠岐国立公園・国際パークサポーターズ」

プログラム。任命を受けた者は、SNS等を通じて大山隠岐国立公園の魅力を海外へ発信します。国際サポーターズは随時募集中。

5.添付資料

「大山隠岐国立公園 歩くスキーでアニマルトラッキング」募集チラシ[PDF:1.04MB]

サポーターズ募集」チラシ[PDF:5.0MB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ