中国四国地方のアイコン

中国四国地方環境事務所

報道発表資料

2022年02月25日
  • 報道発表

「地域脱炭素創生・岡山コンソーシアム」の設立について

 かねてより準備を進めていた「地域脱炭素創生・岡山コンソーシアム」について、設立のため

の第1回協議会を3月5日(土)にオンラインにて開催しますのでお知らせします。

 なお、当日は 、産学官金の各構成機関からの代表者の参加のほか、 環境省からも幹部の参加

を予定しています。

 現在、脱炭素に向けた取組が急速に広がっていますが、地域において脱炭素を進めていくためには、地域課題の解決や地方創生につなげていくことが不可欠 です。

「晴れの国」岡山県には、脱炭素に不可欠な再エネ資源をはじめ、観光資源、農産資源など、県内各地に多様な地域資源があります。

 これらの地域の資源を賢く活用し、「地域ならでは」の地方創生・脱炭素社会を実現していくために、積極的な行動と多様な主体の協創・連携が不可欠です。
 このため、今般、岡山県内の国の出先機関 、岡山県、経済界 、大学、地域金融機関の産学官金が一体となって「地域脱炭素創生・岡山コンソーシアム」を設立 の上 、県内各地域における脱炭素の取組みを連携して支援 し、地域課題の解決や地方創生を強力に推し進めて参ります 。

【コンソーシアム設立・第1回 協議会 の 開催 概要 】
 日時:令和4年3月5日(土)15:00から16:00
 会場:オンライン ( zoom 使用予定 )
 議事(予定) ・基調講演
        ・ 地域脱炭素創生・岡山 コンソーシアムの設立について
        ・その他

【コンソーシアム構成機関等(予定)】

種別

機関名

事務局機関

・環境省中国四国地方環境事務所

・株式会社中国銀行

・国立大学法人岡山大学

構成機関

・岡山県

・一般社団法人岡山経済同友会

・一般社団法人岡山県商工会議所連合会

・岡山県商工会連合会

・株式会社トマト銀行

・おかやま信用金庫

・吉備信用金庫

・玉島信用金庫

・津山信用金庫

・備前日生信用金庫

・備北信用金庫

・水島信用金庫

・笠岡信用組合

・PwCコンサルティング合同会社

【報道関係の皆様へ】

 本会議は公開であり、取材・傍聴が可能です。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンラインで開催します。取材・傍聴を希望される方は、3月3日(木)までに以下のお問合わせ先にご連絡ください。

 なお、取材につきましては、協議会終了後に事務局が対応いたします。

 また、使用する回線の限界のため、200名程度を超える応募があった場合には、応募を締め切る場合があります。

【配付資料】

 資料1_COP26を踏まえた地域の脱炭素化に向けた展開について.pdf

 資料2_参加者名簿 .pdf

 資料3_コンソーシアム規約.pdf

 資料4_地域脱炭素創生・岡山コンソーシアム.pdf

 資料5_今後の予定.pdf

【お問合せ先】

 中国四国地方環境事務所 環境対策課 課  長  向田 健太郎

                   総括担当  岩佐 一志 

                   TEL:086-223-1581

                   E-mail:REO-CHUSHIKOKU@env.go.jp 

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。