トピックス(2021年4月〜2022年3月)

2021年10月18日

宮島地区パークボランティアと歩く「秋の宮島で散策ウォーキング」の開催について

宮島地区パークボランティアの会では、一般の方を対象とした自然観察会を開催しています。

古来から神として信仰されてき宮島には豊かな自然が残っており、瀬戸内海国立公園にも指定されています。最も古い参道である山辺の小径やもみじ歩道などを散策しながら、秋の宮島で見られる植物や重要文化財に指定されている紅葉谷川庭園砂防などの見学をしませんか?

宮島の自然や歴史に詳しい宮島パークボランティアがご案内しますので是非ご参加ください。

1.日  時                                        

令和3年11月20日(土)9:30-15:00(受付 9:15から)

※当日午前6時のNHKの天気予報で午前または午後の降水確率が50%以上の場合は中止します。

2.開催場所                                        

廿日市市宮島 宮島桟橋-山辺の小径―誓真の碑―紅葉谷公園-もみじ歩道-あせび歩道-大元公園

3.集合場所                                        

宮島桟橋前広場 藤棚

4.対象者                                       

里山ウォーキングができる体力のある方(約3キロ)

5.募集人数                                        

30名(先着順)

6.参加費                                       

500円(資料、野外活動保険代)

7.講  師                                        

宮島地区パークボランティア

8.持参物                                       

マスク、弁当、飲み物、雨具

9.申込方法                                      

参加者全員の氏名、年齢、性別、住所、電話番号及びFAX番号を記入の上、往復ハガキ、FAXまたはEメール(受信設定要)でお申し込みください。

※受付後、当日の詳細を返送します。

10.申込締切                                       

令和3年11月10日(水)必着

11.主  催                                        

環境省広島事務所

宮島地区パークボランティアの会

12.問合せ・申込先                                    

〒730-0012広島市中区上八丁堀6-30広島合同庁舎3号館1階

環境省広島事務所 (担当:大高下)

電話(082)-223-7450/FAX(082)-211-0455

E-mail:MOE-HIROSHIMA@env.go.jp

13.添付資料                                       

チラシ[PDF:819KB]

14.その他                                        

・マスク着用や参加前の検温、手指消毒など新型コロナ感染防止対策にご協力ください。

・発熱などの風邪症状や倦怠感がある場合は参加を控えていただきます。

・感染拡大状況によっては中止となる場合があります。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
五色台ビジターセンター(リンク)
竜串ビニターセンター:うみのわ(リンク)
大山隠岐国立公園おすすめスポット20選(リンク)
ページ先頭へ