トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2019年01月22日

「瀬戸内海国立公園公式SNS(Facebook)」の開設について

 環境省では、国立公園への訪日外国人増加を目標とする「国立公園満喫プロジェクト」を、平成28年度から推進しています。この度、瀬戸内海国立公園の雄大な自然景観や動植物、文化、人々の暮らし、食、行事等の様子を発信することを通じ、全世界へ瀬戸内海国立公園の魅力を発信することを目的に、瀬戸内海国立公園公式SNS(Facebook)を開設しました。

 これで中国四国地方環境事務所が管轄する3つの国立公園(瀬戸内海国立公園・大山隠岐国立公園・足摺宇和海国立公園)全てに公式SNSを開設することとなりました。 

1. 瀬戸内海国立公園公式SNS(Facebook)について                                   

 瀬戸内海国立公園は、海域を含めると約90万haを超え国内で最も広い国立公園です。大小数々の島で構成された内海の多島海景観が特長で、人と自然が共存し、早くから文化が栄えてきた地域です。この公式SNS(Facebook)では、投稿する写真等を通じて瀬戸内海国立公園の自然景観や動植物をお伝えするだけでなく、そこに暮らす人々の食や行事等の魅力も一緒に全世界へ発信していきます。フォローいただき、その魅力を感じて、瀬戸内海国立公園を是非訪れてみてください。

2.瀬戸内海国立公園公式アカウント                                       

瀬戸内海国立公園公式Facebook

 Facebookページ:https://www.facebook.com/setonaikai.np.0316/

 

3.開設日時                                      

平成31年1月21日(月)

以降、週1回以上の投稿を予定しています。 

4.その他                                    

 瀬戸内海国立公園公式SNSは、専ら情報発信を行うものとし、原則として、返信等は行いません。意見・問い合わせについては、下記の連絡先において受け付けます。(なお、イベント参加についての問い合わせなどはメッセンジャーを使って個別にやりとりを行います。)

連絡先:MOE-SHIKOKU@env.go.jp

5.添付資料                                    

「瀬戸内海国立公園公式SNS(Facebook)」運用方針[PDF:196KB]

「瀬戸内海国立公園公式SNS(Facebook)」運用規則[PDF:208KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ