トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2018年04月04日

「瀬戸内海国立公園パネル展」の開催について

 雲仙、霧島と共に日本で最初の国立公園に指定された瀬戸内海国立公園は、近畿地方から九州まで11府県にまたがる日本一広大な国立公園です。瀬戸内海国立公園には、自然保護官(レンジャー)を補佐する6名のアクティブ・レンジャーが活動しています。
 瀬戸内海国立公園の四季折々の風景や動植物、各地で活動するアクティブ・レンジャーおすすめの見どころやコースプランなどを紹介するパネル展の開催についてお知らせいたします

1. 名称

瀬戸内海国立公園パネル展

2. 主催

環境省 中国四国地方環境事務所四国事務所

3.開催期間

平成30年4 4日(水)~422日(日)

4. 会場

高松生涯学習センターまなびCAN(香川県高松市片原町11-1)

〈会場までのアクセス〉

 琴電片原町駅から徒歩2分

5. 入場料

無料

6.問合せ

中国四国地方環境事務所四国事務 TEL:087-811-6227

7.添付資料

「瀬戸内海国立公園パネル展」チラシ[PDF:1.26MB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ