トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2017年05月11日

足摺宇和海国立公園大月地区パークボランティア 追加募集について

 足摺宇和海国立公園では、国立公園を訪れるより多くの方々に自然とふれあい、そのすばらしさを知っていただくため、大月地区を拠点に活動していただけるパークボランティア(以下PV)を追加募集します。自然に興味、関心があり、国立公園を訪れる人々にその良さを伝えたいという意志をお持ちの方の参加をお待ちしています。

1.活動内容

足摺宇和海国立公園において、自然解説活動、環境保全活動、自然環境調査およびそれらの情報発信などを行います。主な活動内容は以下のとおりです。

・シュノーケル・シーカヤック教室の開催(技術指導等)

・自然観察会等の開催(魚やサンゴの観察会等)

・地域の歴史文化の紹介(郷土料理、炭焼等)

・キャンプ場各種活動メニューの開発及び実施

・環境省等行政機関の主催する行事への協力

・ 海岸のゴミ清掃、オニヒトデ等駆除事業への協力

・サンゴの保護活動(サンゴ食巻貝・オニヒトデ駆除・サンゴ移植)

・海中資源モニタリング調査

※詳しい活動内容についてはこちらをご覧ください。

大月地区パークボランティアの会 <http://mail5963.wix.com/otsukipv>

2.PV登録要件

足摺宇和海国立公園の自然に興味・関心があり、国立公園を訪れる人々にその良さを伝えたいという意志をお持ちの方であれば、知識・経験を問いません。なお、次の項目全てに該当することをPVへの登録要件とさせていただきます。

①自然とのふれあい及び環境学習に関心を持ち、自然保護・自然観察等に理解を示す18歳以上の者。

②活動に参加できるだけの体力を有する者。

③政治や宗教的立場を離れて活動に参加する者。

④PV新規養成研修に参加できる者。

3.募集人数

10名程度

4.新規養成研修の実施

大月地区PVの登録に際し、以下の研修会への参加が必要となります。

研修後、PV活動を理解していただいた上で、大月PVへの登録申込をしていただきます。

研修費:無料 (但し、別途野外活動保険費200円程度が必要になります。)

日程

内容

6月17日(土)

8:30

9:00

9:45

12:00

13:00

16:00

受付開始

PVについての基礎講義

「国立公園およびPV制度について」

シュノーケリング座学研修

着替え・準備

シュノーケリング実技研修

昼食

救急法研修

研修終了・登録申込書記入

解散

5.応募方法

所定の研修申込書・誓約書(下記添付資料よりダウンロードもしくは下記申込先へ請求)に必要事項を記入し、郵送またはメールにてお申し込みください。
 申込締切:6月13日(火)必着

※申込後、研修会の詳細をお知らせします。

6.申込・問合せ先

中国四国地方環境事務所 高松事務所 

土佐清水自然保護官事務所 担当:谷吉

 〒787-0305 高知県土佐清水市天神町11-7
 TEL (0880)82-2350 FAX (0880)82-2358
 メールアドレス:RO-TOSASHIMIZU@env.go.jp

7.添付資料

研修申込書・誓約書【PDF:82KB】

研修申込書・誓約書【Word: 30KB】

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ