トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2017年01月31日

<開催案内>地域をつなぐ里海・里山交流シンポジウムの開催について(お知らせ)

 地域をつなぐ里海・里山交流シンポジウム

 「里海・里山ブランド」とは、里海や里山づくりを担う人々、そこを訪れる人たちにとって価値あるイメージの総称であり、関わった誰もが幸せになる価値観そのものです。里海・里山ブランドの意義は。ブランド確立、発展のため、何をすべきか。里海と里山と「まち」から、それぞれの立場や視点で考えるため、シンポジウムを開催します。

1.開催日時・場所

日時:平成29年2月18日(土)13時00分から17時00分まで(開場12時30分)

会場:オルガ地下ホール

 (〒700-0026岡山県岡山市北区奉還町1丁目7-7)

http://okayama.coop/ps/index6.php

2.主催

環境省、NPO里海づくり研究会議、日生町漁業協同組合、生活協同組合岡山コープ、

公益財団法人おかやま環境ネットワーク

3.後援

岡山県、備前市、真庭市、笠岡市、岡山市

4.参加費

無料

5.プログラム(予定)

  開会挨拶  中国四国地方環境事務所長  牛場 雅己

ア 基調講演

  九州大学名誉教授・NPO里海づくり研究会議  副理事長  柳 哲雄

  認定NPO共存の森ネットワーク 理事長  澁澤 寿一

イ パネルディスカッション「里海・里山ブランドとは」

  コーディネーター:広島大学名誉教授・NPO里海づくり研究会議 理事長 松田 治

パネリスト:日生町漁業協同組合 専務理事  天倉 辰己

    笠岡市漁業協同組合 北木島支所長 藤井 和平

恩納村漁業協同組合 代表理事組合長 山城 正已

九州大学名誉教授・NPO法人里海づくり研究会議 副理事長  柳 哲雄

認定NPO法人共存の森ネットワーク 理事長 澁澤 寿一

真庭市 副市長 吉永 忠洋

岡山市 市民協働局ESD推進課 主査 友延 栄一

生活協同組合岡山コープ  理事 大岸貴美子

閉会挨拶(総評) 広島大学名誉教授・NPO里海づくり研究会議 理事長  松田 治

 <司会>      NPO里海づくり研究会議 理事・事務局長 田中 丈裕

6.参加方法・定員

 参加を希望される方は、事前の申し込みが必要となります。電話または電子メールにて、公益財団法人おかやま環境ネットワークあて2月10日(金)までにお申し込み下さい。

○電子メールでの申込み(E-mail: kankyounet@okayama.coop

  1.件名に「里海・里山交流シンポジウム参加希望」

  2.お名前(フリガナ)

    ※複数でご参加の場合は代表者1名のお名前(フリガナ)と参加者総数をご記入下さい。

  3.ご所属団体名

  4.ご連絡先

を明記のうえ、上記アドレスまで送信願います。

○お電話でのお申し込み(086-296-6415若しくは070-2355-1420)

 電話応対者に対し、上記電子メールの項目についてお伝え下さい。

○定員:100名

 受付は先着順となっております。

 なお、メールで参加申し込みいただいた方に対しては、受付済みの連絡をいたします。

 ※参加申し込みの際に頂いた個人情報は、本シンポジウムの開催目的以外に使用することはありません。

7.問い合わせ先

公益財団法人おかやま環境ネットワーク

〒700-0026 岡山市北区奉還町1-7-7 

TEL:086-296-6415若しくは070-2355-1420

E-mail  kankyounet@okayama.coop

[添付ファイル]

里海・里山交流シンポジウムチラシ[Word1599KB] 

里海・里山交流シンポジウムチラシ[PDF528KB]

    

    

 

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ