トピックス(2012年4月〜2013年3月)

2012年12月13日

「足摺宇和海国立公園指定40周年シンポジウム~ともに守ろう!ともに活かそう!国立公園再発見!~」開催について

中国四国地方環境事務所

 足摺宇和海国立公園は、昭和47年に国立公園に指定され今年度で指定40周年を迎えます。これを記念し、中国四国地方環境事務所、土佐清水市をはじめとする関係機関で指定40周年を記念したシンポジウムを開催いたします。シンポジウムでは足摺宇和海国立公園の特徴や魅力を再発見し、現状や課題を見つめ、今後どのように国立公園を管理しながら地域活性化を図っていくか等について、参加者の皆様と一緒に考えていきたいと思います。来場して下さった方には記念オリジナルタオルなどを差し上げておりますので、ぜひご参加ください。

1.日時

平成25年1月12日(土)13:00~16:45

2.場所

土佐清水市立市民文化会館くろしおホール(佐清水市寿町11-1)【入場無料】

3.主催 ・ 後援 ・ 協賛

主催 : 土佐清水市、中国四国地方環境事務所
後援 : 高知県、四万十市、宿毛市、大月町、愛媛県、宇和島市、西予市、松野町、鬼北町、愛南町、高知新聞社、朝日新聞高知総局、毎日新聞高知支局、読売新聞高知支局、NHK高知放送局、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ
協賛 : 土佐清水市観光協会、宿毛市観光協会、大月町観光協会、竜串観光振興会、あしずり温泉協議会、土佐清水市旅館組合、黒潮生物研究所、黒潮実感センター、竜串自然再生協議会

4.プログラム内容

・ 13:00
オープニングイベント「清水中学校音楽部による吹奏楽演奏」
・ 13:30
開会
主催者挨拶:杉村 章生(土佐清水市長)、来賓挨拶
・ 13:45
基調講演「国立公園を考える~過去、現在、そして未来~」
桂川 裕樹(環境省自然環境局国立公園課長)
・ 14:30
休憩
・ 14:45
パネルディスカッション「国立公園再発見!」
パネリスト(50音順/予定)
神田 優氏(NPO法人黒潮実感センター長)
竹葉 秀三氏(竜串観光汽船代表)
田村 卓実氏(一般社団法人あしずり温泉協議会会長)
西尾 知照氏(愛南町立中浦小学校教頭)
吉村 博文氏(土佐清水市副市長)
進行役   小林 誠(土佐清水自然保護官事務所自然保護官)
・ 16:30
閉会
挨拶 : 水谷 知生(中国四国地方環境事務所長)
会場ロビーに足摺宇和海国立公園に関連する写真等の展示を行います。
そのほか、来場者には、記念オリジナルタオルなどをプレゼントいたします。

5.問い合わせ先

土佐清水自然保護官事務所
TEL : 0880-82-2350 FAX : 0880-82-2358 MAIL : RO-TOSASHIMIZU@env.go.jp

6.添付資料

シンポジウムちらし [PDF 11,373KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
五色台ビジターセンター(リンク)
竜串ビニターセンター:うみのわ(リンク)
ページ先頭へ