トピックス(2012年4月〜2013年3月)

2012年06月11日

【お知らせ】奥大山「蝶と草花の自然観察会」の開催について

中国四国地方環境事務所

 環境省では、国立公園において自然とふれあうことを通じ、心身の健康を増進し、自然に対する興味と理解を養うとともに、国立公園の適正な利用を促進し、併せて自然環境保護思想の普及啓発を図ることを目的として様々な行事を実施しています。
 今回、大山隠岐国立公園内の草原・湿原では最も標高の高い900mに位置する鏡ヶ成において、そこに生息する蝶と草花の観察会を開催いたします。蝶の研究者である佐々木英之講師(鳥取むしの会・鳥取昆虫同好会)とアクティブ・レンジャーによるわかりやすい解説で、大山の自然と生物の多様性を体験してもらうものです。

1.日時

平成24年7月7日(土) 10:00~12:00 ※少雨決行、荒天中止。
(受付 9:30~) (予備日7月8日(日)同時刻)
※順延の場合は前日17:00に判断し、ご連絡致します。

2.集合

当日9:30までに、休暇村奧大山本館ロビーに集合してください。

3.場所

鳥取県日野郡江府町御机(鏡ヶ成)
(鏡ヶ成園地には、広い無料駐車場がありますのでマイカーでお越しいただけます。)

4.共催

中国四国地方環境事務所米子自然環境事務所、
一般財団法人休暇村協会 休暇村奥大山 、一般財団法人自然公園財団 鳥取支部

5.内容

鏡ヶ成の草原・湿原、それぞれの自然環境に生息するヒョウモン蝶や草花を観察し、自然とふれあう楽しさを体感してもらいます。

6.定員・参加対象

小学生以上 半日程度山道を歩ける健康な方(小学生は保護者同伴)
※初心者の方向けのプログラムです。
※先着順、定員20名

7.参加費

300円(保険代)

8.持ち物等

野山をトレッキングできる服装、長靴または登山シューズ、帽子、手袋、双眼
鏡やルーペ等の観察道具、デジタルカメラ、飲み物、雨具(少雨の場合)。

9.問い合わせ・申込先

休暇村奧大山
TEL 0859-75-2300
FAX 0859-75-2310

10.申し込み方法

7月5日までに、休暇村奥大山へ電話またはFAXにて、参加申込みを行ってください。[1]住所[2]氏名[3]年齢[4]性別[5]電話番号をお知らせ下さい。
*諸連絡及び保険手続き以外に個人情報を利用することはありません。

添付資料

観察会コース地図[PDF 351KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
五色台ビジターセンター(リンク)
竜串ビニターセンター:うみのわ(リンク)
ページ先頭へ