トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2012年02月17日

宮島地区パークボランティア公募観察会 参加者募集

中国四国地方環境事務所

 瀬戸内海国立公園宮島地区パークボランティアの会では年3回一般公募観察会を開催しています。今回は当会が選んだ新宮島八景「江之浦のヤマザクラ」を目指して海辺小径を案内します。
 広島県では宮島だけに生息しているトサムラサキ、厳島神社の神事と関わるホウロクイチゴ、イワタイゲキなどの絶滅危惧種に指定されている植物の観察や明治時代に構築された室浜砲台跡などの史跡をめぐります。是非ご参加ください。

名称

新宮島八景「江之浦のヤマザクラ」と海辺古径

主催

環境省 中国四国地方環境事務所広島事務所
宮島地区パークボランティアの会

日時

平成24年3月17日(土)
9 : 20~15 : 30(受付開始 9 : 00)

集合場所

大元公園環境省休憩所

コース

大元公園休憩所~広大実験所~大元公園休憩所(往復8km)

解散場所

大元公園環境省休憩所

対象者

近郊の里山ウオ―キングができる人(小中学生以下保護者同伴)
※ 桟橋~大元公園は往復3km、大元公園~広大実験所は往復8kmあります。

募集人数

30名(申込み多数の場合は抽選)

参加費

一人500円(小中学生無料)

天候

午前6時の降水確率50%以上は中止

持参物

弁当、飲み物、雨具、筆記用具

申込方法

「往復ハガキ」又はFAXに参加者全員の住所、氏名、年齢、性別、電話FAX番号記入のこと。

締切

3月5日必着

問合せ ・ 送付先

〒730-0012
広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎3号館1階
環境省広島事務所 自然保護官 宛
電話(082)223-7450 FAX(082)211-0455

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ