中国四国地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

中国四国地方環境事務所TOPICS>2010年度

【お知らせ】竹和紙でうちわを作ろう! 参加者募集

2010.07.07 中国四国地方環境事務所

 大久野島ビジターセンターでは、平成22年8月2日(月)に、竹和紙でうちわを作ろう!にご参加いただける方を募集しています。
 大久野島の所在する竹原市は、竹を活かした町づくりに取り組み、さまざまな竹にまつわるイベントを行っています。毎年秋(今年は10月30日,10月31日)には、三千本の竹を使って灯篭をともす「憧憬の路 たけはら 町並み竹灯り」を行い、竹の町としての情報発信をしています。また、「竹の駅」や「バンブースポーツクラブ 竹の館」などでは、だれでも気軽に竹細工を体験することができます。
 大久野島ビジターセンターでも、クラフト体験として「竹をつかった紙すき体験」(水,木曜日を除く午前11:00〜 午後15:00〜)を行っているのですが、今回は、より竹について親しんでいただきたいという想いから、「竹和紙でうちわを作ろう!」というイベントを企画させていただきました。竹が原料のパルプから実際に紙すき体験をし、自分たちで作った和紙でうちわ作りをするだけでなく、大久野島に生育している植物を図柄などに使い、体験を通じて「大久野島の自然」についても学んでいただけたらと思います。
 当日は、広島県立忠海高等学校の生徒さんも、スタッフとしてお手伝いくださいますので、この機会に一緒に、夏の風物詩の「うちわ」を作ってみませんか?

期日

 平成22年8月2日(月曜日)

集合

 広島県竹原市忠海町 大久野島

実施場所

 大久野島ビジターセンター レクチャールーム,工房

参加費

 700円

募集人数

 20名(事前予約制)

日程(予定)

9:30 
受付開始
10:00〜12:00
竹の紙すき体験
13:00〜14:30
うちわ作り,解散

主催

 中国四国地方環境事務所 大久野島ビジターセンター

協力

 県立忠海高等学校生徒さん9名,竹の駅,休暇村大久野島

お申し込み・問い合わせ先

・ 事前申込み制
住所,氏名,年齢,性別,電話番号等連絡先を下記まで電話またはFAXにてお申し込みください。定員になり次第締め切りさせていただきます。
大久野島ビジターセンター
 Tel,Fax (0846)-26-0100
 ※ 水曜日除く9時〜16時
休暇村大久野島 
Tel (0846)-26-0321