報道発表資料

2019年11月06日

大久野島勉強会及び第2回大久野島・未来づくりワークショップの参加者募集について

 瀬戸内海国立公園に位置する大久野島は、「平和を考える島」、「瀬戸内海の自然を感じる島」そして「うさぎの島」としても注目され、近年は国内外から多くの観光客が訪れています。一方、この小さな島では今、人やウサギが増えたことにより様々な課題が生じています。そのため、大久野島のことを知るための勉強会を開催しますので、参加者を募集します。また、勉強会終了後に第2回大久野島・未来づくりワークショップを開催します。参加を希望される方はどなたでも御参加いただけます。

1.開催日時

令和元年11月26日(火)

勉強会: 10:30-14:30

第2回大久野島・未来づくりワークショップ:14:40-16:00

2.開催場所

休暇村大久野島(広島県竹原市忠海町大久野島)

3.内容

1)大久野島勉強会

講演:「瀬戸内海国立公園と大久野島について」環境省中国四国地方環境事務所

「野生化したカイウサギの生態や問題」山田文雄氏(国立研究開発法人森林総合研究所)

「近代以降の大久野島の歴史の概説」山内正之氏(毒ガス島歴史研究所)

「大久野島の現状把握調査の結果報告」環境省中国四国地方環境事務所

見学:大久野島ビジターセンター見学会

対話:講演者によるクロストーク

2)第2回大久野島・未来づくりワークショップ(参加希望者のみ)

4.主催

環境省中国四国地方環境事務所

5.募集人数

40名程度

  

6.応募方法

以下の必要事項を記入の上、メールまたは郵送にてお申し込み下さい。

 氏名、年齢、所属(任意)、住所、携帯電話番号、メールアドレス

 勉強会後の第2回ワークショップへ参加希望の有無

※申込み受付は先着順とし、募集人数に達し次第終了とさせていただきますので、予め御了承下さい。

※勉強会及びワークショップは終日公開で行うため、取材が入る可能性がございます。また、終了後に、環境省ホームページに開催報告を掲載します。

7.応募先・問合せ先

事務局:環境パートナーひろしま

 【メール】fellow@kanpato.org

 【郵送】〒731-2551広島県山県郡北広島町東八幡原10119-1

 【電話】080-2937-1579

8.取材について

 当日の取材を希望される場合は、11月25日(月)17:00までに、会社名、当日の人数及び連絡先をご記入の上、EメールまたはFAXにて事前登録願います。

  【Eメール】REO-CHUSHIKOKU@env.go.jp

  【FAX】086-224-2081

取材に関する問合せ先

 環境省中国四国地方環境事務所 国立公園課(担当:岡部)

  【電話】086-223-1561

9.添付資料

 大久野島勉強会&第2回ワークショップの参加者募集チラシ[PDF:847KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ