報道発表資料

2019年01月18日

自然ふれあいイベント「はじめてみよう冬のバードウォッチングin隠岐 第2弾」の開催について

 環境省大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所では、国立公園に指定されている隠岐島地域にて野鳥観察会を開催します。隠岐島地域は渡り鳥の中継地点となっており、これまで約200種類の野鳥が確認されています。木々の葉が落ちる冬の間は、一年の中で最も野鳥が観察しやすい季節。冬の隠岐ではどんな鳥達に出会えるのでしょうか?ゆっくり散策しながら、一緒に探しに行きましょう!

1.名称 隠岐島地域 第20回自然ふれあいイベント

 はじめてみよう!冬のバードウォッチングin隠岐 第2弾

2.日時、場所

 【西ノ島町】

  日時:1月26日(土)

     ①11時00分~12時30分 ②14時00分~15時00分 ③15時30分~16時30分

  会場:①焼火山  コース:焼火山登山口駐車場⇔焼火神社   

     ②③国賀浜 コース:駐車場⇔通天橋周辺

 【隠岐の島町】

  日時:2月2日(土)④8時30分~9時30分 ⑤10時30分~11時30分

  会場:④塩の浜  コース:塩の浜海岸駐車場⇔塩の浜周辺

     ⑤西田地区(西郷湾周辺) コース:磯郵便局⇔西郷湾周辺

 【知夫村】

  日時:2月2日(土)⑥14時30分~16時00分

  会場:⑥島津島  コース:島津島駐車場⇔遊歩道

   ※小雨決行・荒天時は中止(延期無し)

    中止の場合は原則として当日7時30分までに判断し参加者に連絡

3.内容、スケジュール

 ○内容:野鳥観察

 ○イベントスケジュール

  所要時間 1時間30分のコース(①、⑥) 例:①焼火山

  ※開始15分前 受付開始

  11時00分 趣旨説明・注意事項

  11時10分 観察開始

  12時20分 観察終了、振り返り

  12時25分 アンケート記入

  12時30分 解散

  所要時間 1時間のコース(②~⑤) 例:④塩の浜

  ※開始15分前 受付開始

  8時30分 趣旨説明・注意事項

  8時40分 観察開始

  9時20分 観察終了、振り返り

  9時25分 アンケート記入

  9時30分 解散

4.対象者・募集人数・参加費

  一般(小学生以下は保護者同伴)/ 各回15名(先着順) / 参加費 50円(保険代)

5.服装・持ち物

 ○服装

  帽子、動きやすい服装、運動靴

 ○持ち物

  飲み物、保険証(コピー可)、参加費、防寒具、雨具、双眼鏡(任意)、カメラ(任意)

  ※カメラ等を持参される場合は自己の責任において管理をお願いします。

6.申込方法(詳細は別添チラシ参照)

 事前申込制

 ①~③は1月23日(水)、④~⑥は1月30日(水)までに大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所に電話、FAXまた は郵送(必着)でお申し込み下さい。なお、申込受付は先着順とし、定員は各回15名となり次第終了とさせていただきますので、予めご了承ください。

7.主催・協力

  主催:環境省 中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所

  協力:隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会

8.添付資料

 チラシ[PDF378KB]

9.連絡先

 〒685-0016島根県隠岐郡隠岐の島町城北町55

 環境省 中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所(担当:山﨑)

 電話 (08512)2-0149 / FAX (08512)2-0150

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ