トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2019年03月11日

公開セミナー「風力発電事業等における環境アセスメント」の開催について

風力など、再生循環する再生可能エネルギーは、我が国のCO2排出を抜本的に削減し、経済社会を脱炭素化すること、すなわち我が国の持続可能な成長・発展の切り札です。

その一方で、風力発電等については、事業実施区域によっては自然破壊や地域社会との不調和が起きているなどの課題にも直面しています。

そこで、風力発電等の環境影響評価について正しく理解し、再生可能エネルギーの推進と環境保全の両立を図るため、風力発電等の環境影響をテーマとしたセミナーを広島市で開催しました。

1 日時及び場所

平成31年1月30日(水)13:30~16:30

合人社ウェンディひと・まちプラザ北棟5階 研修室A(広島市中区袋町6番36号)

2 参加者数

24名(内訳 事業者10名、行政9名、団体3名、個人2名)

3 プログラム

(1)環境影響評価制度を取り巻く最近の状況について

中国四国地方環境事務所環境対策課 資料【PDF:2829 KB】

(2)風力発電事業による動植物・生態系への影響評価について

一般財団法人電力中央研究所 環境科学研究所

生物環境領域 上席研究員 阿部 聖哉 氏 資料【PDF:1492KB】

(3)風車発電施設による鳥類・コウモリ類への影響とその影響予測の手法

株式会社ニュージェック 地球環境グループ環境チーム

特任技師 山下 剛史 氏 資料【PDF:1357KB】

(4)風力発電事業で懸念される影響の回避・低減に関する技術 --鳥類を中心に--

一般財団法人日本気象協会 環境・エネルギー事業部

環境影響評価室 主任技師 島田 泰夫 氏 資料【PDF:3759KB】

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ