トピックス(2015年4月〜2016年3月)

2015年04月30日

〈開催案内〉春の自然体験教室「集まれ!いもむし探検隊」の開催について

 環境省では、瀬戸内海国立公園の豊かな自然に親しみ、生物多様性について理解を深めてもらうため、自然ふれあい行事を実施しています。

 豊かな自然が残る宮島には様々な生き物が生息しています。春から初夏にかけてはチョウやガの幼虫であるイモムシが活動し始めます。イモムシが宮島の森で何を食べ、どうやって天敵から身を守り、どんなチョウやガになるかご存じですか?宮島の自然の中を歩きながらイモムシ探しを行う自然体験教室を開催しますので是非ご参加ください。

 

日時

平成27年5月24日(日) 9:00~12:00

  • ※雨天決行・荒天中止(中止の場合は前日18時までに連絡します。)

集合場所

広島県廿日市市宮島町 宮島桟橋前

受付時間

午前8:45から

内容

いもむしの観察

講師

菊間 馨 氏(自然公園指導員)

花見堂 英延 氏(廿日市市職員)

対象

3歳~小学6年生(保護者同伴)

募集人数

20人(応募多数の場合抽選) 

参加費

100円(野外活動保険代)

服装

長袖・長ズボン・帽子・運動靴

持参物

飲み物・保険証コピー・ビニール袋・割り箸

雨具(雨天時はカッパも持参すること)

       

申込方法

参加者全員の名前、性別、年齢、住所、電話FAX番号、当日の連絡先を記入の上、

下記申込先にハガキ、FAXもしくはEmailにて申し込んでください

申込締切

平成27年5月19日(火)必着

問合せ・申込先

環境省中国四国地方環境事務所 広島事務所(担当:大高下)

〒730-0012 広島市中区上八丁堀6-30広島合同庁舎3号館1階

TEL:082-223-7450  FAX:082-211-0455

E-mail: MOE-HIROSHIMA@env.go.jp

主催

環境省中国四国地方環境事務所 広島事務所

添付ファイル

チラシ:春の自然体験教室[PDF 772KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ