トピックス(2014年4月〜2015年3月)

2014年06月04日

「省エネ法、温対法及び岡山県条例に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度等説明会」の開催について

中国四国地方環境事務所

 中国四国地方環境事務所は、岡山県と共催し、省エネ法、温対法及び岡山県条例に基づく算定・報告・公表制度に関する説明会を開催します。
 本説明会は、省エネ法、温対法及び岡山県条例に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度等について、制度の概要、排出量の算定方法及び報告書の記入方法などについて説明し、温室効果ガス排出量の算定・報告を適切に実施していただくことを目的に開催します。

1 日時

平成26年7月2日(水)13:30~16:00

2 場所

岡山県生涯学習センター 大研修室
(岡山県岡山市北区伊島町3-1-1)

3 内容

(1)省エネ法の概要について

経済産業省 中国経済産業局
資源エネルギー環境部 エネルギー対策課 担当官

(2)温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の概要について

環境省 中国四国地方環境事務所 環境対策課 担当官

(3)岡山県温室効果ガス算定・報告・公表制度について

岡山県 環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 担当官

(4)J-クレジット制度の概要について

J-クレジット制度ソフト支援事業委託先 担当者

4 対象者

民間事業者、自治体等担当者等

5 定員

80名

6 参加料

無料

7 主催

中国四国地方環境事務所

8 共催

岡山県

9 申込み方法

 参加御希望の方は、別紙参加申込書に必要事項を記入の上、下記申込先まで電子メール、または、FAXでお申し込み下さい。(電子メールの場合は、件名に「温対法説明会参加申込み」と明記して下さい。)
 申込みは先着順に受け付けます。定員に達し次第、期限前に受付を締め切ることがありますので、あらかじめ御了承下さい。
 申込多数につき御参加いただけない場合には、こちらから御連絡いたしますが、こちらから御連絡がなかった方は、直接、会場にお越しください。
 なお、会場への移動は、なるべく公共交通機関を御利用願います。

申込期限:開催日の前日までにお申し込み願います。
申込先:中国四国地方環境事務所 環境対策課
メール:REO-CHUSHIKOKU@env.go.jp
FAX:086-224-2081

10 別添様式

参加申込書【PDF】[PDF 141KB]、【WORD】[DOC 47KB]

11 問合せ先

中国四国地方環境事務所 環境対策課
担当:山口、清家
〒700-0907
岡山市北区下石井1丁目4-1
岡山第2合同庁舎11階
TEL:086-223-1581 FAX:086-224-2081
メール:REO-CHUSHIKOKU@env.go.jp

12 その他の関連説明会

① 温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会(環境省主催)

日時:
平成26年 6月23(月)13:30~17:00
場所:
広島YMCA国際文化センター 2号館地下1F
コンベンションホール
(広島県広島市中区八丁堀7-11)
定員:
110人
内容
(1)
省エネ法の概要について
(2)
温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度について
◎申込み:
環境省」のウェブサイトからお申し込みください。
◎問い合わせ先
中国四国地方環境事務所 環境対策課
担当:山口、清家
電話:086-223-1581

② 省エネ法及び温対法説明会(中国経済産業局主催)

日時:
平成26年7月1日(火) 13:30~16:40
場所:
中国経済産業局第1会議室 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館2階
定員:
約80人
内容
(1)
省エネ法の概要について
(2)
中長期計画書の記載方法、管理標準の作成、定期報告書の作成について
(3)
温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度について
(4)
J-クレジットについて
◎申込方法:
中国経済産業局」のウェブサイトからお申し込みください。
◎問い合わせ先
中国経済産業局資源エネルギー環境部エネルギー対策課
担当:濱田、小玉
電話:082-224-5741
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ