トピックス(2013年4月〜2014年3月)

2013年04月23日

地域循環圏モデル事業実施結果について

中国四国地方環境事務所

 平成23年度調査・検討結果を踏まえ、さらなる中国四国地域循環圏形成推進に向けて、他の地方公共団体やコミュニティ等にとって参考となる先進的又は優良なモデル的な取組(以下「モデル事業」という。)の実施に対する支援及びその取組効果の評価等を行いました。

1.趣旨及び事業の目的

「循環型社会」の構築に向けた取組は、地球温暖化問題に対する取組と並び、我が国の環境政策における重点分野の一つとなっています。特に、平成20年3月に改訂された「循環型社会形成推進基本計画」では、地域の特性や循環資源の性質に応じて適切な規模の「地域循環圏」の形成を推進し、地域活性化につなげることが掲げられています。
このため、中国四国地方環境事務所では、平成23年度に実施した「中国四国地方における地域循環圏形成推進事業の調査・検討業務」において、中国四国地方における廃棄物・循環資源等の処理・循環の状況等を整理した上で、課題・解決策及び今後取り組むべき方策等を整理しました。
本年度事業では、平成23年度の調査・検討結果を踏まえ、さらなる中国四国地域循環圏形成推進に向けて、モデル事業の公募を行い、その支援及び取組効果の評価等を行いました。
※昨年度の調査・検討結果は、中国四国地方環境事務所ウェブサイトをご覧ください。(http://c-chushikoku.env.go.jp/recycle/mat/m_5.html

2.公募について

モデル事業の公募(平成24年10月29日~11月16日)を行った結果、8件の応募があり審査の結果、次の5件を「モデル事業」として採択しました。

<採択されたモデル事業と活動概要>

申請者 廃棄物・循環資源
宇部市 山口県 子供服及び絵本
Acorn徳の風 広島県 廃食用油
ひかりエコ・エンジニアリング 香川県 使用済み小型家電
かいふエコブランドまるごと耕畜推進協議会 徳島県 鶏糞及び食鳥加工残渣
yosaku 岡山県 林地残材等

※50音順に掲載。

3.モデル事業の評価及び報告書

平成25年3月21日第3回中国四国地域循環圏形成推進事業検討会においてモデル事業の事業者からの報告をもとにモデル事業の評価を行いました。

平成24年度の支援・評価結果の報告書はこちら↓
報告書[PDF 3,356KB]

平成23年度の調査・検討結果の報告書はこちら↓
表紙~2章[PDF 1,783KB]
3章前半[PDF 1,571KB]
3章後半~4章[PDF 1,629KB]
5章~6章[PDF 1,808KB]

問い合わせ

環境省中国四国地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課
電話:086-223-1584(直通)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ