トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2012年01月27日

剣山山系におけるニホンジカの捕獲について(お知らせ)

中国四国地方環境事務所

 剣山や三嶺をはじめとする国指定剣山山系鳥獣保護区では、ニホンジカが高標高域まで分布を拡大したことから、急速に植生への食害が生じ、希少植物や自然林などに深刻な影響を及ぼしています。この状況が続けば生物多様性の低下だけでなく、食害と踏み荒らしによる土砂崩壊の危険性が高まり、国土保全上からも実効性ある対策をとることが必要な状況となっています。
 このため、中国四国地方環境事務所では、ニホンジカによる被害の防止を目的とした、ニホンジカの捕獲による個体数管理を実施しています。捕獲は、ニホンジカとの共生を考慮し、適正と考えられる生息密度から算出された目標捕獲頭数を設定して、徳島県美馬市、三好市、つるぎ町、那賀町の4市町で行います。
 なお、捕獲作業にあたっては、注意標識やのぼり旗で注意喚起するなど安全管理に万全を尽くすこととしていますが、捕獲期間中の日曜日に国指定剣山山系鳥獣保護区及びその周辺の山林へお立ち寄りの際には、不慮の事故を防止するため次の事項にご協力をお願いします。

○入山する場合は、捕獲従事者(オレンジ色の帽子とベスト、腕章を着用)から見て分かりやすい服装にして下さい(保護色は避けて下さい)。

○捕獲従事者から指示があった場合は、周囲に十分注意し行動して下さい。

1 捕獲期間

平成23年11月15日~平成24年3月15日
(銃による捕獲は、11月15日以降の木曜日、日曜日に実施します)

2 捕獲場所

徳島県美馬市、三好市、つるぎ町、那賀町の国指定剣山山系 鳥獣保護区及びその周辺地域(別紙のとおり

3 捕獲従事者

徳島県猟友会捕獲班

4 捕獲方法

銃器及び囲いわなによる捕獲

5 捕獲目標頭数

170頭

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ