中国四国地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

中国四国地方環境事務所TOPICS>2009年度

【募集】「環境・循環型社会・生物多様性白書を読む会」の開催と参加者募集

2009.06.04 中国四国地方環境事務所

 平成21年6月2日、「平成21年版環境・循環型社会・生物多様性白書」の閣議決定がなされ、国会に提出されました。
 今回の白書は、世界が不況に直面し、環境対策を活かした経済政策を進めようとしている中で、今こそ環境と経済が持続的に発展する社会をつくるべきであり、世界の価値観や取組をそのような方向へリードしていくチャンスであることを述べています。また、平成20年度の状況について、第1部で総合的な施策等を分野横断的に記述し、第2部で分野ごとに施策等について記述していますが、このうち循環型社会の形成、生物の多様性の保全等については、それぞれ循環型社会白書、生物多様性白書として、重点的な記述をしています。
 環境省では、白書の内容を広く国民に普及し、より多くの人々に環境配慮や環境保全に関する意識をより高め、白書の内容をよりよくご理解して頂けるよう、以下のとおり「白書を読む会」を開催します。

1.開催日時等

「環境・循環型社会・生物多様性白書を読む会」(岡山会場)
日時:平成21年6月24日(水)14:00〜16:00
(受付開始 13:30〜)
会場:岡山国際交流センター レセプションホール
岡山市北区奉還町2-2-1 TEL:086-256-2905
http://www.opief.or.jp/oicenter/access.html

2.内容

 「平成21年版環境・循環型社会・生物多様性白書」の第1部「総合的な施策等に関する報告」を中心に、テーマやねらいなどを執筆担当者が直接解説し、会場の参加者と質疑応答を行います。

3.参加申し込みについて

 「環境・循環型社会・生物多様性白書を読む会」の参加申込書に、氏名、住所、連絡先電話番号(FAX番号)等必要事項を書面に記入し、申し込み先へFAX、又は電子メールによりお申込みください。
 「環境・循環型社会・生物多様性白書を読む会」(岡山会場)はこちら→(申込書:WORDPDF

4.締切

6月19日(金)必着

5.定員

90名(先着順)

6.参考資料について

http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/

7.お問合せ先

中国四国地方環境事務所 (環境対策課:青木、石川)
〒700-0984 岡山市北区桑田町18-28 明治安田生命岡山桑田町ビル1F
 電話:086-223-1581 FAX:086-224-2081
 E-mail:REO-CHUSHIKOKU@env.go.jp