トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2017年04月26日

【再掲】 四国官庁OPENゼミ・環境省説明会の開催について[終了しました]

「東日本大震災後の除染・中間貯蔵施設の整備・指定廃棄物の処理」

「今後想定される南海トラフ巨大地震発生後の災害廃棄物の処理」

「国連気候変動枠組条約第21回締約国会議『パリ協定』の採択・発効」

「増えすぎたシカ等の適正な保護管理、国立公園を生かした地域の活性化」

 これらは、環境省が行っている環境行政の一部です。

国際会議での交渉、法律などの制度設計作業、地方における国立公園管理に係る業務

霞ヶ関を中心に、国際機関・他省庁・自治体への出向、全国転勤を伴う出先機関での勤務

環境省では、意欲・情熱のある人材を求めています。今回、環境省の出先機関である高松事務所の職員が、"環境省で何をしてきたか"といったこれまでの経験を中心に説明します。この限られた機会を活用して下さい。

1 開催日時 

平成29年3月2日(木)

<第1回> 10:30 ~ 11:45

<第2回> 13:15 ~ 14:30

※受付は各30分前から

2 開催場所

高松第2地方合同庁舎(高松市松島町1-17-33 )

  第4会議室(1階)

※ 会場へは公共交通機関をご利用ください。(琴平電鉄志度線「今橋駅」から徒歩3分)

3 予約受付

本ゼミは事前予約制とします。

(1) 予約受付期間

平成29年2月1日(水)~ 平成29年2月22日(水)

(2) 予約方法

電子メール(MOE-TAKAMATSU@env.go.jp

件名:OPENゼミの申込み

本文:「3/2(第  回)環境省OPENゼミ参加希望」

「氏名(ふりがな)」「連絡先」

申込みいただいた個人情報は、本ゼミの開催目的以外に使用することはありません。

(3)その他

予約受付は申込みの先着順とさせていただき、登録された方にはその旨電子メールで返信

いたします。当事務所から連絡が無い場合は、定員に達し参加不可とご理解ください。

4 入館・受付

 高松第2地方合同庁舎の受付で本人確認のための身分証を提示して入館し、会場の第4会議室(1階)入口の受付にお越しください。

5 説明内容 

(1)業務説明:環境省全体の業務、一職員の経歴に基づく「環境省でしてきたこと」を説明。

 また、過去の採用実績を紹介。

(2) 質疑応答:参加者から質問を募り、環境省職員が情報提供。なお、予定時間に関わらず、質問がなければ終了予定。

6 携行品

  身分証明書(学生証・運転免許証・健康保険証等)

7 その他連絡事項

  なし

8 問い合わせ先 

環境省 中国四国地方環境事務所高松事務所総務課 青木

電話:087-811-7240

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ