トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2020年03月16日

「足摺宇和海国立公園指定植物種の改定」について

 中国四国地方環境事務所では、平成27年8月に策定された「指定植物の選定方針」に基づき、最新の植物分類学や地域フロラ研究の進展を踏まえ有識者へのヒアリング及び検討会での討議を実施し、足摺宇和海国立公園の指定植物の見直しを行いました。見直しの結果、令和2年3月16日に指定植物356種が告示されました。

 また、指定植物種の改定と合わせて、指定植物種の保全を啓発する目的で、国立公園利用者向けに季節の花の見どころなどをまとめたリーフレットを作成しました。

1.指定植物制度について

 指定植物とは、自然公園法第20条第3項第11号の規定に基づき定められている、特別地域内において許可を  受けなければ採取し、又は損傷してはならない高山植物その他これに類する植物です。特別地域内で許可なく指定植物を採取・損傷すると、懲役6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

2.指定植物種リスト

 https://www.env.go.jp/nature/np/plant_prot/index.html

3.リーフレットについて

 リーフレットは、以下で配布いたします。

 足摺宇和海国立公園竜串ビジターセンター うみのわ

 〒787-0450 高知県土佐清水市三崎4032

 TEL:0880-87-9500 MAIL:geopark@city.tosashimizu.lg.jp

 ※令和2年3月20日に開館予定。

 また、以下のデータもご利用ください。

http://www.env.go.jp/park/ashizuri/200316tosa.pdf

4.問合せ先

 環境省土佐清水自然保護官事務所 

 〒787-0305 高知県土佐清水市天神町11-7

 TEL:0880-82-2350 MAIL:RO-TOSASHIMIZU@env.go.jp

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
五色台ビジターセンター(リンク)
竜串ビニターセンター:うみのわ(リンク)
ページ先頭へ