報道発表資料

2019年07月31日

「大山隠岐国立公園国立公園展連動企画海洋ごみ勉強会&桂島ウォーク」の開催について

 中国四国地方環境事務所では、大山隠岐国立公園内に位置する島根半島・宍道湖中海ジオパーク松江ビジターセンターにおいて、国立公園の魅力を伝える「国立公園展」を令和元年8月10日から9月8日まで開催しています。今回その開催期間中に連動企画として、主に小学生の児童を対象に海洋ごみについて知ってもらうことを目的にイベントを実施します。当日は海洋ごみについての勉強会と桂島でのごみ拾い活動を実施し、あわせてジオ散策を行い、地域の自然の魅力と現在身近に起こっている環境問題について感じていただく機会を提供します。

1.名称

「大山隠岐国立公園 国立公園展連動企画 海洋ごみ勉強会&桂島ウォーク」

2.主催

環境省中国四国地方環境事務所 大山隠岐国立公園松江管理官事務所

3.共催

 加賀観光協会

4.実施概要

1)日時 2019年8月24日(土)9:30ー12:00

※小雨決行荒天中止。中止の場合は前日15時までに参加者に連絡をします。

2)開催場所 桂島、島根半島・宍道湖中海ジオパーク松江ビジターセンター

3)集合場所 桂島ミニビジターセンター(〒694-0401 島根県松江市島根町加賀)

4)内容  海洋ごみ拾い・海洋ごみについての説明、国立公園展の鑑賞

5)行 程   9:20-9:30 受付・集合

9:30-9:35 挨拶、講師の紹介

9:35-9:45 ジオパーク・桂島の自然環境についての説明

9:45-9:55 海洋ごみの概要について

9:55-11:00 ごみを拾いながら桂島ジオウォーク

11:00-11:10 休憩

11:10-11:25 拾い集めた海洋ごみについての説明

11:25-11:40 松江ビジターセンターへ移動

11:40-12:00 国立公園展を鑑賞、アンケート回答

12:00 解散

6)対象 児童・学生・一般の方(小学生以下は保護者の同伴が必要)

7)募集人数 15人(電話、FAX及びメール受付可、先着順)

8)参加費 50円(保険代金)

9)服装 帽子、濡れてもよい服装(長袖)、汚れてもよい歩きやすい靴(サンダル不可)

10)持ち物 軍手、飲み物、タオル、保険証(コピー可)、参加費、雨具(雨天時のみ)、カメラ(任意)、

着替え(必要に応じて)

11)講師  山田 和彦氏(加賀観光協会会長、島根半島・宍道湖中海ジオパーク公認ガイド)

5.申込方法

 参加者の氏名・当日の連絡先・緊急連絡先を記入の上、以下の申込先に電話、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。

 申 込 先 環境省大山隠岐国立公園 松江管理官事務所(担当:小笹)

     〒690-0841 島根県松江市向島町134番10 松江地方合同庁舎5階

     TEL:0852-21-7626 FAX:0852-21-7639 Email:NCO-YONAGO@env.go.jp

6.添付資料

大山隠岐国立公園国立公園展連動企画海洋ごみ勉強会&桂島ウォークチラシ[PDF;557kb]

国立公園展チラシ[PDF;649kb]

(参考)国立公園展

1. 開催期間  令和元年8月10日(土)ー令和元年9月8日(日)

2. 開場時間  9:30ー17:00(火曜日休館)

3. 会場  島根半島・宍道湖中海ジオパーク松江ビジターセンター

4. 概要  自然保護官(レンジャー)の補佐役として国立公園のパトロール等を行うアクティブ・

レンジャーが出会った自然風景や国立公園を保全する人々の姿などを紹介する写真展

です。中国四国地方環境事務所管内の大山隠岐国立公園、瀬戸内海国立公園、足摺宇和

海国立公園の3公園を紹介しており、中国四国地方の8会場を巡回しています。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ