報道発表資料

2019年05月10日

「大山隠岐国立公園 国立公園展連動企画 外来植物のことを知ろう&初夏の草花ウォーク」の開催について

 環境省では、大山隠岐国立公園・三瓶山(島根県大田市)の麓にある県立三瓶自然館で、大山隠岐、瀬戸内海及び足摺宇和海の3つの国立公園で働くアクティブ・レンジャーが各公園の魅力を伝える国立公園展を年に一度開催しています。今回、国立公園展の連動企画として、国立公園の魅力や外来植物問題を知ってもらうことを目的に、島根県立三瓶自然館・NPO法人 緑と水の連絡会議との共催イベントを開催します。当日は外来植物であるブタナの生態を紹介し、実際に外来植物の駆除体験として敷地内に咲いているブタナと姫逃池のスイレンの除去作業、初夏の草花観察会を実施します。

1.名称

「大山隠岐国立公園 国立公園展連動企画 外来植物のことを知ろう&初夏の草花ウォーク」

2.主催

環境省 大山隠岐国立公園松江管理官事務所

3.共催

島根県立三瓶自然館サヒメル(予定)、NPO法人 緑と水の連絡会議(予定)

4.実施概要

 1)日時

2019年5月18日(土)14:00~15:30

※悪天候の場合、中止。前日午後5時までに参加者に連絡をします。

 2)開催場所

島根県立三瓶自然館 ギャラリー、北の原、姫逃池

 3)集合場所

島根県立三瓶自然館正面エントランス

〒694-0003 島根県大田市三瓶町多根1121-8

 4)内容

国立公園展の鑑賞、外来植物の説明・除去作業、初夏の草花観察会

 5)行程

13:50~14:00 受付・集合

14:00~14:05 挨拶、講師の紹介

14:05~14:15 国立公園展鑑賞

14:15~15:00 展示パネルでブタナの説明、野外でブタナとスイレンの除去作業

15:00~15:30 初夏の草花ウォーク

15:30 アンケート回答、解散

 6)対象

一般の方(小学生以下は保護者の同伴が必要)

 7)募集人数

15人程度(電話、FAX及びメール受付可、当日参加可)

 8)参加費

無料

 9)服装

長そで、長ズボン、帽子、運動靴

 10)持ち物

軍手、飲み物、タオル

 11)講師

井上 雅仁氏(島根県立三瓶自然館 学芸員)

5.申込方法   

 参加者の氏名・連絡先・緊急連絡先を記入の上、下記申込先に電話、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。当日参加も受け付けております。

申込先 環境省大山隠岐国立公園 松江管理官事務所(担当:大山)

〒690-0841 島根県松江市向島町134番10 松江地方合同庁舎5階

TEL:0852-21-7626 FAX:0852-21-7639 Email:NCO-YONAGO@env.go.jp

6.添付資料

「外来植物のことを知ろう&初夏の草花ウォーク」チラシ[PDF:408KB]

(参考)

1.国立公園展

 1) 開催期間

平成31年4月27日(土)~令和元年5月23日(木)

 2) 開場時間

9:30~17:00(土曜日は18:00まで)

 3) 会場

島根県立三瓶自然館サヒメル ギャラリー

 4) 概要

 自然保護官(レンジャー)の補佐役として国立公園のパトロール等を行うアクティブ・レンジャーが出会った自然風景や国立公園を保全する人々の姿などを紹介する写真展です。中国四国地方環境事務所管内の大山隠岐国立公園、瀬戸内海国立公園、足摺宇和海国立公園の3公園を紹介しており、中国四国地方の8会場を巡回しています。

2.添付資料

「中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」(島根・三瓶会場)チラシ[PDF:438KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ