報道発表資料

2018年10月02日

隠岐諸島における大山隠岐国立公園秋季ファムトリップの開催について

 大山隠岐国立公園管理事務所では、大山隠岐国立公園及び周辺地域における外国人向けツアーコンテンツの磨き上げや効果的な国外への情報発信を目的として、平成30年10月9日(火)~10月12日(金)にかけて、山陰インバウンド機構と協力して、隠岐諸島のコンテンツや景観等を対象としたファムトリップを実施します。

1.背景                           

 訪日客拡大を目的に実施している「国立公園満喫プロジェクト」のモデル地域となっている全国8国立公園では、専門事業者や地域の関係者と連携して、モデル地域及び周辺地域における外国人のニーズにあったプログラムやツアーコンテンツの開発等を行っています。その一環として、大山隠岐国立公園の隠岐諸島において、山陰インバウンド機構と協力し、「隠岐の自然と文化が織りなすジオパークとナショナルパークの魅力」をコンセプトに秋季のファムトリップを実施します。

 隠岐諸島においては、自然体験活動に関心が高く、長期滞在志向である欧米及び、世界ユネスコジオパークに関心が高く、週2便が就航している米子-香港便を意識した香港市場をターゲットに、隠岐諸島を中心に長期滞在可能なプランやコンテンツの検証を行うことにより、今後のインバウンド対応を視野に入れたプログラム作りや効果的な国外への情報発信を目指します。

2.概要

 1)開催日:平成30年10月9日(火)~ 10月12日(金)

 2)協力:山陰インバウンド機構

 3)被招請者:

・Alice Gordenker氏(女性)

  日本在住のアメリカ人|ジャーナリスト、山陰インバウンド機構アドバイザー

・Said Karlsson氏(男性)

  日本在住のスウェーデン人|ジャーナリスト、カメラマン

・Lisa Wallin氏(女性)

  日本在住アメリカ人|ライター、編集者(ジャパントラベル所属)

・Jessica Korteman氏(女性)

  日本在住オーストラリア人|トラベルライター、ブロガー(ジャパントラベル所属)

・Sherilyn Siy氏(女性)

  日本在住香港人|ライター(ジャパントラベル所属)

 4)対象地:大山隠岐国立公園及び周辺地域

隠岐諸島(島根県)

 5)行程(主な体験メニュー)

【1日目/平成30年10月9日(火)】

□12:00~16:10【隠岐の島町】ジオバス風ツアー

□16:30~17:20【隠岐の島町】ローソク島遊覧船

【2日目/平成30年10月10日(水)】

□ 9:00~11:00【隠岐の島町】シーカヤック体験:洞窟ツアー

□14:30~16:00【西ノ島町】摩天崖~国賀浜ガイドウォーク

【3日目/平成30年10月11日(木)】

□10:20~12:30【西ノ島町】国賀巡り定期観光船

□13:50~16:20【知夫村】赤壁・赤ハゲ山ガイドツアー

□18:30~19:30【海士町】隠岐神社の夜祈願

【4日目/平成30年10月12日(金)】

□ 8:30~ 9:20【海士町】海中展望船あまんぼう

□10:00~12:00【海士町】ファムトリップ意見交換会

 会場:海士町体験交流施設(海士町大字福井1367-1)

 ※日程・時間は予定であり、天候等により変更・中止することがあります。

3.取材について                                         

□取材は、いずれの場所でも可能ですが、当日の天候等の事情によりスケジュールが変更になる場合や被招請者の方々への対応を優先する場合があります。

□取材希望の方は、10月4日(木)までに希望日時、場所等を以下の問い合わせ先までご連絡下さい。

□取材に当たっては、記者証又は社名入りの腕章を着用の上、現地担当者の指示に従ってください。

【問い合わせ先】

環境省大山隠岐国立公園管理事務所 田中

電話:0859-34-9331

ファックス:0859-34-9330

  • アクティブレンジャー日記 中国四国地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
四国EPO(リンク)
EPOちゅうごく(リンク)
竜串自然再生プロジェクト(リンク)
ページ先頭へ