ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

大山隠岐国立公園 米子

222件の記事があります。

2008年06月10日キレイな中海・宍道湖のために・・・

大山隠岐国立公園 米子 米田美里

こんにちは!
そろそろ山陰にも梅雨が迫ってきました。
そんななか、本格的な梅雨入りをする前にということで、6月8日(日)に中海・宍道湖一斉清掃が行われ、米子自然環境事務所も参加してきました。

この中海・宍道湖一斉清掃は2005年に中海・宍道湖の両湖がラムサール条約湿地に登録されたことを受けて、2006年から行われています。
数日前から天気予報では雨とされていたこの日ですが、
当日は額に汗が滲むほどのよい天気でした。
今年の開始式は島根県安来市のハーモニータウン汐彩で行われ、島根、鳥取両県知事のほか多数の団体や地域の方々が参加されました。

また、今年安来地区では中海アダプトプログラムに16団体が新たに参加されるということで、認定書授与式も一緒に行われました。


◎アダプトプログラム認定書授与式の様子。

このアダプトプログラム、アダプトは「養子にする」という意味で、市民が一定区画を我が子のように愛情を持って面倒を見る、つまり清掃・美化活動をするというものです。2006年から今までに80団体が参加されているそうです。地域の人たちが一丸となって中海・宍道湖を大切にしているんですね。

一見するとほとんどゴミの落ちていないように見えた沿岸ですが、岩と岩の間には意外なほどゴミが引っかかっていて、皆さん岩間に手を伸ばしてゴミをとっていました。

◎清掃中・・・。見えているのに岩に阻まれてとれないゴミが憎らしい・・・。



◎集めたゴミです。細かく分別しました。

この安来市のほかに、この日は島根・鳥取両県あわせて6カ所で清掃活動が行われました。
『キレイな中海・宍道湖のために・・・』
別々の場所でしたが清掃活動に参加された方々の思いは同じだったのではないでしょうか。

ページ先頭へ↑

2008年05月29日はじめまして!

大山隠岐国立公園 米子 米田美里

 みなさん、はじめまして!
 5月より米子自然環境事務所にアクティブレンジャーとして着任しました米田美里です。大山隠岐国立公園を担当します。
 これから大山のいろいろな魅力を紹介できればと思います。どうぞよろしくお願いします!

 さて、6月8日に大山はいよいよ夏山開きを迎えます。そこで5月26日に登山者に安全に登山道を利用してもらえるよう、登山道の整備活動が行われました。今回、夏山登山道の整備活動では登山者が登山道からはみ出さないように注意を促す看板の修繕作業や危険箇所、貴重植物の生息場所への立入禁止のロープはり、丸太階段から飛び出た杭を打ち付けるなどの作業をしました。
 冬の間に水の流れで削られた登山道や雪の重みで倒れたブナを見ると自然の底力を実感します。

 これから迎える本格的な登山シーズン、皆さん登山道やロープの外には出ないようご理解とご協力をお願いします。
 

◎ダイセンキスミレ。黄色のスミレの花言葉は「牧歌的な喜び」「慎ましい喜び」だそうです。

◎倒木の上にいたナメクジ。10cmはありましたよ!


◎ブナの倒木。見事にひっくり返ったブナの根は、よく見てみるとブナの体に対して本当に短いのがわかります。今まで倒れなかったのが不思議なくらいでした。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ