ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年8月 8日

1件の記事があります。

2018年08月08日豪雨災害後の大久野島

瀬戸内海国立公園 大高下 理恵

この度の西日本豪雨災害で被災された方には心からお見舞い申し上げます。

私が住む広島市の矢野地域も川の氾濫と土石流によって甚大な被害を受けました。

当時、私も車で矢野東天神交差点を通過中、

道が濁流になりもう少しで流されそうに...

何とか脇道に逃げ込むことができ、

車を乗り捨てて高台の家に避難させてもらって助かったのですが、

一歩間違えば濁流に流されていたなと思います。

今回ハザードマップで危険区域になっていなかった場所も被害があり、

想定外の雨量が降れば、想定外の被害が出るのだと改めて分かりました。

温暖化の影響で今後も豪雨が増えると予想されています。

「私の家は大丈夫」「このくらいの雨なら大丈夫」

そんな考えは通用しません!

ぜひ身の安全を最優先に考え、早めに避難していただければと思います。

さて、災害後1ヶ月。

被害のあった竹原市にある大久野島の現状どうなっているかと申しますと、

一部で土砂崩れ等で山頂への道は通行止め・立入禁止となっている区域もありますが、

島内を一周する週回廊路は大丈夫です!

また、休暇村、ビジターセンター、毒ガス資料館はもちろん、

海水浴場、プールもオープンしています!

[海水浴場]

豪雨の影響も無くなり、海もきれいです。

大久野島の海水浴でこの暑さを乗り切っていただければと思います!

なお、災害の影響でJR呉線は運転見合わせになっています。

大久野島へ来られる場合は、

高速バス(広島駅~忠海駅)を利用されるか、

自家用車・タクシー等でお越しください。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ