ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年1月18日

1件の記事があります。

2018年01月18日【三崎小学校環境学習(特別編)】こどもガイド!リハーサル

足摺宇和海国立公園 谷吉萌

雪の舞う寒波から一転、4月上旬並みの暖かさの土佐清水から、こんにちは!

 

      (先週の霜柱)              (今日の事務所前の椿)

さて、前回ご紹介した三崎小学校6年生の子どもガイド準備から1ヶ月。

その間、ガイド練習や小道具づくりに励んできた子どもたちが、

1月16日、生暖かい曇りの日に、ガイドリハーサルを行いました!

17度近い気温に、半そで半ズボンの子たちも。

今回は、そんな練習風景をお届けします。

※最後に【耳より情報】もあるので、お楽しみに!

今回は、最初で最後の通し練習。

覚えてきた台本や、小道具のタイミング、お客さんと自分たちのポジショニング・・

すべてを確認しながら、本番さながらに発表してもらい、

お客さん役の講師陣も、都度アドバイスをしていきます。

はじめは緊張気味でしたが、徐々にのってきて・・・

  

お客さんを煽るトークや、選択肢が秀逸なクイズ、

くすっと笑ってしまうような小芝居に、講師陣も思わず「へぇ~」というような豆知識まで。

詳しい内容は、本番のために伏せますが、

この6年生たちのキャラクターが、端々に光るガイディングです。

もちろん、今回が初めてのガイドなので、反省点もぽろぽろ。

間の取り方や、ボディランゲージ、スムーズなマイク渡しといったテクニックから、(何も見えない・・・)

狭い場所での視線誘導の仕方や、暗い場所での資料の見せ方など、

現場ならではの気づきがたくさんありました。

講師陣からは、もっと自分なりの言葉で!エピソードを盛り込んで!という難しい注文も。

それもこれも、決して無理難題を押し付けているわけではなく、

この6年生ならできると思うからこそ。

今回のリハーサルがしっかり生かされれば、

ただ「子ども」が案内する珍しいガイドではなく、

子どもたちが三崎で暮らしてきたからこそできる、唯一無二の面白いガイドになりそうです。

年に1回、今回のメンバーでは今年が最初で最後の「三崎小6年生の子どもガイド」、

↓以下日程・内容で、皆さんをお待ちしておりますので、↓

↓     ぜひ、いらしてください!        ↓

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    三 崎 小 6 年 生 の 子 ど も ガ イ ド

日時:2月9日(金) 14時~

   ※雨天の場合13日火曜日の同時刻に延期

集合:レスト竜串

ガイド時間:およそ1時間

ガイドコース;レスト竜串~海底館内(往復)

特典①ここだけの子どもガイドが聞ける!

  ②子どもガイドなら海底館に無料で入れる!

  ③三崎周辺のスポットについてもご紹介!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ