ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年1月15日

1件の記事があります。

2018年01月15日【お知らせ】中国四国の国立公園展 鳥取会場が始まりました!!

小森 夏奈

こんにちは。大山隠岐国立公園管理事務所の小森です。

こちらに着任し初めて山陰で冬を過ごしています。

すっきりしない天気が続き、先週の寒波による大雪で米子市内にも雪が積もりました。

そんな中、昨日と今日は久しぶりに大山が姿を現してくれました。

 

 

 

さて、大山公民館にて

『中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と感動~』

の特別展が始まりました。

 

とき 2017113日(土)~28日(日)

   午前830分~午後8時 (月曜日は午後5時まで)

ところ 大山公民館 (鳥取県西伯郡大山町末長269-1

 

『中国四国地方には、大山隠岐国立公園・瀬戸内海国立公園・足摺宇和海国立公園の3つの国立公園が指定されており、自然保護官(レンジャー)を補佐する10名のアクティブ・レンジャーが活動しています。
それぞれの国立公園でアクティブ・レンジャーが出会ったすばらしい自然や風景、自然とふれあう人々や保全活動に取組む人々の姿などを紹介する「中国四国の国立公園展~アクティブ・レンジャーが伝える自然と活動~」を平成29年4月から7会場にて巡回してきました。今回は、その特別展として鳥取会場は大山公民館にて開催します。』

 

 

 

写真だけでなく、その写真にまつわるコラムや補足写真で、アクティブ・レンジャーが感じた景色を身近に感じることができます。また、国立公園の概要や大山・蒜山地域の紹介などもパネル展示を行っています。

私は今回初めてアクティブ・レンジャー写真展を見ることができたのですが、コンパクトなスペースに展示されていながら、様々な角度から国立公園の魅力を取りあげており、見応えがあるなあと感じました。

来年度の国立公園展にも、魅力ある展示をできるようしっかりと写真を準備していきます!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ