ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中国四国地区]

中国四国地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年4月 7日

1件の記事があります。

2017年04月07日春なのに~♪

足摺宇和海国立公園 谷吉萌

こんにちは、雨に桜が散ってしまわないかとはらはらの土佐清水です。

新年度もよろしくお願いします!

    (3月中旬の足摺半島の桜)

春らしく、皆さんに足摺宇和海国立公園の桜前線をお知らせしよう!

と意気込んでましたが、今年は例年よりかなり遅れている様子。

愛南町の高茂岬は沿道に植樹された桜が続く隠れ名スポットなんですが、

4/5時点の桜は1~4分咲きていどでした。

 

ただ、山桜は遠目にもわかるほどには咲いているものが多いです。

桜色に覆われる桜並木も日本的な美しさがあり心惹かれますが、

さまざまな色調の緑の山中に、差し色のように桜が咲く風景もまた、里山を代表するすてきな景観です。

連日の雨もあり、各地で開花もまばらなため、

残念ながら、桜前線の情報をお知らせするのは難しい状況です。

が!

ここに桜アリ!の情報を集めてマップにしてみましたので、

ぜひ休日のお出かけやお花見の参考にしてみてください。

(今年のはじめ、だるま夕日の紹介で使用したマップを「四季満喫マップ」と変題しました。)

左上のマークを押すと、凡例が出てきます。

だるま夕日:冬に見られるだるま夕日スポット。写真アリ!

つばき:足摺岬の椿スポットです。写真アリ!

さくら:足摺宇和海国立公園やその付近にあるさくらスポットです。

随時更新していきますので、お楽しみに!

ところで、

みなさんは、どういったときに春を感じますか?

朝一番でウグイスが鳴いたとき、色とりどりの野花が咲き始めたとき、

親御さんと手をつなぐ新1年生を見たとき・・・。

高茂岬には、ちょっと変わった春を見ている人たちがいました。

何を見ているのでしょう?

正解は「サシバ」という渡り鳥を観察しています。

春になると、繁殖のために南方から長い道のりをやってくるサシバ。

季節ごとにやってくる、もしくは去って行く渡り鳥も、四季を感じる要素ですね。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ